スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーシー テーブル・イズ・ウェイティング (3)

ディズニーシー テーブル・イズ・ウェイティング (3)

テーブルの第3段です。
ダンサーさん中心でお届けします。
今回はステージ左側からと最前列から夕刻、夜の模様を撮ったものです。
同じステージでも撮影位置や撮影時間が違うと見る印象や感じ方が変わってきます。
人の顔もいつも見ている正面からと、横顔では全然印象が違って見えると思います。
色々な角度から撮ることで新しい感動、発見があると思います。

夕刻の時間帯での撮影です。背景の空に露出を合わせ被写体を少しシルエット調にしました。
絞り優先AE f:4.0 露出補正なし ISO800 シャッター速度1/2000 200㎜で撮影
テーブル3-1
こちらは被写体に露出を合わせるために露出補正+0.7としています。
そのため同じ絞りf:4.0でもシャッター速度は1/1250となります。
テーブル3-2
こちらも露出補正+0.7です。でもシャッター速度は1/500となりました。
テーブル3-3
この角度ならではの雰囲気ですね。
テーブル3-4
引くと全体の様子がわかります。
テーブル3-5

テーブル3-6

テーブル3-7

テーブル3-8
ミニーさん登場!だんだん日が傾いてきたのでISOを1000にアップしました。
テーブル3-9
どうしたのでしょう?口を隠して!何か普段と違います。 次へ
テーブル3-10
あら!! 傘を落としていたんですね。 こんな珍しいショット貴重です。この角度だからわかったハプニングです。 次へ
テーブル3-11
恥ずかしげに傘を拾うところです。 お宝ショットにさせていただきます。^^
テーブル3-12
シェイビングクリームのようなパイが顔に命中! いよいよISO1000でもシャッター速度1/200に落ちました。
テーブル3-13

テーブル3-14

テーブル3-15
ここから夜の回です。設定は変わります。
絞り優先AE f:5.6 露出補正-0.7 ISO2000 シャッター速度1/320 85㎜で撮影
テーブル3-16
同じ設定で、シャッター速度1/160です。被写体ブレになるレベルです。ISOを上げたいところですね。
テーブル3-17
でもスポットが当たれば1/640でシャッターがきれます。
テーブル3-18
この時は15-85㎜ズームだったため望遠撮影とはならず、最後までISO2000の設定で撮影しました。
これ以降のショットはシャッター速度1/250~1/650で収まり目立ったブレはありませんでした。
テーブル3-19

テーブル3-20

テーブル3-21

テーブル3-22

テーブル3-23

テーブル3-24

テーブル3-25

テーブル3-26

テーブル3-27

テーブル3-28

テーブル3-29

テーブル3-30

テーブル3-31

テーブル3-32

スポンサーサイト

テーマ : ディズニー・ギャラリー
ジャンル : 写真

プロフィール

リゾートなひと時

Author:リゾートなひと時
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。